「ほっ」と。キャンペーン

大塚国際美術館へ

20日土曜日に大塚国際美術館へ連れてもらいました。
淡路島から徳島へ入ってすぐのところにあります。
途中二つの大きな橋を渡りました。
橋を渡るのって、ワクワクウキウキ(笑)します。
明石海峡大橋で淡路島へ
a0132926_17223681.jpeg
a0132926_17231866.jpeg
渡ってすぐのSAのスタバで少し休憩。しかし暑い・・・

淡路島を縦断し、次は大鳴門橋が見えてきて、いよいよ徳島に入ります。
a0132926_17253901.jpeg
a0132926_17260225.jpeg
下にみえるのは、もしかして渦潮!? 今度はドキドキ(笑)
a0132926_17262247.jpeg

そしてすぐに美術館に到着〜

ここは世界中の有名な絵画を陶板で復元したものが一千余りあります。全てレプリカとはいえ原寸大での展示はスケールが大きくて圧巻でした。

システィーナ礼拝堂壁画から始まり…
a0132926_08295376.jpeg


スクロヴェーニ礼拝堂壁画、フェルメール、エル・グレコ、レオナルド・ダ・ヴィンチ、ミレー、ゴッホ、ピカソなどなど誰もが知ってるような絵画が次々と展示してあり、広い館内は時間がいくらあっても足りないぐらいでした。

鳴門の渦潮もゆっくり見てみたかったし、またいつかもう一度行けたらいいなと思いながら帰りました。

a0132926_21255162.jpeg

モネの絵葉書とちいさな陶板を記念に買って帰りました。
a0132926_11252140.jpeg
a0132926_11254867.jpeg

帰り道も夕日が綺麗で…
ターナーの絵の光を思い出しながら…
a0132926_11225812.jpeg
a0132926_11234491.jpeg
a0132926_11240054.jpeg
a0132926_11242699.jpeg

いい1日でした。

[PR]
by rosa-aya | 2016-08-24 21:32 | 日々のこと | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 秋ですね レッスン お供えの花 アレンジの修理 >>