京都国立博物館へ 琳派誕生400年記念

Tさん Yちゃんと「琳派 京を彩る」を見てきました。
3人で去年も酒井抱一の絵を一緒に奈良に見に行きました
a0132926_23425803.jpg
a0132926_18162523.jpg
a0132926_23423435.jpg
a0132926_23422790.jpg
a0132926_18163232.jpg
20分待ちで入場・・・とてもたくさんの人でしたが、なんとか見れました。
鶴下絵三十六歌仙和歌巻 風神雷神図屏風など見ごたえあるものばかりでした。
孔雀立葵図屏風 の孔雀の羽の緻密さに驚きました。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

少し前 井浦 新さんの記事を新聞で読みました。
井浦さんもお好きな「河井寛次郎」の記念館に 次は行きたいな~と思っています。
a0132926_00021276.jpg
11月3日に 井浦さんも博物館に来られるそうです。
パネルディスカッションきっと面白いだろうな~。。。



[PR]
by rosa-aya | 2015-10-23 00:19 | 日々のこと | Comments(2)
Commented by desire_san at 2015-12-02 11:22
こんにちは。
私も琳派誕生400年記念展を見てきましたので、楽しくブログを拝見しました。宗達、光琳、抱一の「風神雷神図屏風」を見比べ個々の個性や趣味の違い派重石目かったです。。国宝5点、幅広く琳派の芸術や工芸品が見られても琳派の全体像が見られてよかったです。

私は、特に俵屋宗達に魅力を感じ、ブログに「風神雷神図屏風」と他で観た宗達の傑作も含めて、宗達の美術について整理してみました。一部でも読んでいただいて、感想などコメントをいただける感謝致します。
Commented by rosa-aya at 2015-12-04 11:35
> desire_sanさん
こんにちは はじめまして
こんな稚拙なブログにご訪問いただき恐縮です。
美術のことはあまり分かりません。感覚だけで観ております。。
desire_sanさんのブログ 美術のこと以外にも 高山植物などの記事が気になりました。
また訪問させていただきます。ありがとうございました。
名前
URL
削除用パスワード
<< チョコレート・・・と 日々のこと 夕暮れ時 >>