室町椿

平成9年2月、平等院鳳凰堂南背後部の庭園発掘中、室町時代に堆積した池底の泥の中から土器や瓦、枝や他の種子などの植物体とともにツバキの種子が出土。パックに封入し保存していたところ発芽し、植木鉢に移植。平等院の依頼により園が預かり、実生株と接木株を管理。
実生株はその後平等院に返却。
写真は接木株の鉢増しを行い開花したもの。   スマホから
a0132926_13355635.jpg
a0132926_13360529.jpg
a0132926_13361166.jpg
3月14日より 一般公開中。


・・・・・・・・・・・・・・

今月末、また武田薬品さんの薬用植物園へ行ってきます。
今回はツバキ園に入れるということで 楽しみです。なんでも560種もの栽培をしているということで・・・。



[PR]
by rosa-aya | 2015-03-16 13:39 | 植物公園 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< くるりん 通過点 >>