和と洋

昨日は、2つの美術館に行ってきました。
a0132926_11174656.jpg

京都国立近代美術館 「うるしの近代」
a0132926_11175499.jpg

漆黒に金、銀、螺鈿、華やかな蒔絵の装飾。
梅・桜・鹿・山河の風景・・・


もう一つは、細見美術館 「デミタス・コスモス」
a0132926_1118361.jpg

マイセン・セーブル・ロイヤルウースター・ミントン・KPMベルリンなどなど・・・
美しい染付、人物、鳥や花、風景・・・
掌にすっぽり納まるサイズのデミタスカップばかり300点以上。

和と洋のそれぞれの細やかな美を楽しめました。

今回嬉しかったのは、ロイヤルコペンハーゲンの「フローラ ダニカ」が1つ見れたこと。
植物図鑑をもとに球根や毛根まで精密に細かい手作業で絵付けされていて、デンマークの国宝と言われているもの。本で見たことがあったのですが、実物は今回が初めて。とても素敵で、しばらくそればかり見ていました。

先日も久しぶりに洋食器が欲しくなり、ちょうど選べるギフトをいただいたので、ヘレンドの小さな菓子皿にしました。
a0132926_12135314.jpg
「インドの華」を即興的にアレンジしたアポニーパターン。
[PR]
by rosa-aya | 2014-08-16 12:23 | 日々のこと | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 温もり 夏の園で >>