「ほっ」と。キャンペーン

日本の美

今日は、建国記念日。
家にあった雑誌『致知』の特集に「自分の城は自分で守る」とありました。
この言葉はトヨタの名番頭と言われた石田退三氏の座右銘。
「日本はいま、分岐点にある」と、葛西敬之氏と櫻井よしこさんの対談「自分の国は自分で守る」が続けて載っていました。
国家間のことなどは、自分とはかけ離れた話に感じましたが、日本に対する誇りを子供たちに抱かせる話は、なるほど・・・と思いました。
難しい話でなくてもこういう話でもいいそうです。
昨年あった伊勢神宮の式年遷宮のような千年以上も続く行事を守り続けていること。平凡であるけれども実に勤勉な国民を束ねた偉人の話とか。。。
心に少し留めておこうと思いました。


今日は冷たい風が吹いていましたが、清水の方へ少しお出掛けしました。
「清水三年坂美術館」
a0132926_19154924.jpg

常設展の蒔絵、七宝など繊細で洗練された美に出会えました。
無線七宝や漆塗りの蒔絵の技法は日本独自に生まれたものだそうです。
企画展の刀の拵えにも金工や蒔絵がほどこされてました。

帰り道、高台寺の入り口近くに紅白の梅が少ーし咲き始めていました。
a0132926_2011650.jpg

a0132926_22364577.jpg
圓徳院の唐門
a0132926_21582581.jpg

その圓徳院の塀の上からたくさんの椿。
a0132926_2035717.jpg

今日は寺院には寄ってないのですが、久しぶりに行った清水は、すっかり観光地化された感じがしました。


そういえば、櫻井よしこさんの新書「迷わない」のプライベートなお話に、庭のお花を愛でる時、一緒に綺麗だね~と愛でる相手がいないのが物足りないというようなことを書かれていました。 同感でした。共感できるのって普通嬉しいですよね!?
趣味が違うので、私は刀のことは?だけど、主人は玉置さんに関しては?で・・・
お花などは一緒なのかな・・・と思ったけど、主人は一人で見るだけで満足するタイプ。私は一緒に見てみて~というタイプ。 だからブログを書いているのかも・・・
[PR]
by rosa-aya | 2014-02-11 21:05 | 日々のこと | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 耳から・・・ 絆 >>