不自然

先日のアレンジ、まだ手直し中です。
生花の胡蝶蘭は花が縦に連なっていて、カラーは長い茎姿が美しい。
となると、プリザのお花は短い花首にワイヤーを刺してアレンジするので、不自然さがにじみ出ます。  もともと私の中ではプリザアレンジは工作に近いのだけど
白色で流れを作り・・・赤いミニバラを入れてみたり、額の中の限られたスペースだけど動きをつけたいな。
今回はピンクのアモローサがイメージとちがって最初からこけています。花数は減らせないけどグリーンを増やしたい。もっと構想を練る時間が必要だったな。
ある種の芸術作品ならそれでもいいのだろうけど、自然界に反する姿は当たり前だけど、やっぱり不自然。
a0132926_1613443.jpg

[PR]
by rosa-aya | 2014-02-02 16:26 | プリザーブドフラワー | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< お花の番人 研修道場 H 26・2・1   >>