アロマの日

a0132926_2132643.jpg

Aromatherapy は、ヨーロッパで生まれ育った「香りの文化」と言えます。
また日本においても、古来より独自の「香りの文化」が存在します。
そこで、自然がもたらす香りの効用を認識し、感謝し、祝福しつつAromatherapyを
「日本の文化」のひとつとして定着させる願いをこめて、「文化の日」にあたる11月3日を
「アロマの日」と制定いたしました。「アロマの日」は、今年で第9回となります。
~(社)日本アロマ環境協会内「アロマの日」実行委員会冊子より~

花の香りをかいで 気持ちがやわらぐことはありますか?
ハーブの葉の香りをかいで すっーとした気持ちになったことはありますか?
アロマを難しくとらえず、日常の中で簡単に有効に使えたら素敵です。
花やハーブがなくとも、お気に入りの精油があれば お手軽に芳香浴も楽しめます。

年末まであと2カ月。あわただしく感じる生活に少しの憩いや癒しをアロマに求めるのもいいかもしれないですね。
乾燥の季節もやってきます。
ハンドクリームやリップクリーム お気に入りの香りで作れたら使うのも楽しいですよ。
アロマクラフト作りにもまたお気軽にお越しくださいね。
[PR]
by rosa-aya | 2010-11-03 21:51 | アロマ・石けん | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 薬膳料理ランチ 自宅でも >>